Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 561
  • 公開日時 : 2006/12/02 17:01
  • 印刷
社内FAQ

SMP比とは何ですか

回答

SMP比とは食事から摂取する脂肪酸のバランスの比率のことを言います。

・飽和脂肪酸(Saturated fatty acid)
・一価不飽和脂肪酸(Mono un-saturated fatty acid)
・多価不飽和脂肪酸(Poly un-saturated fatty acid)

以上の三つの脂肪酸の頭文字で表しています。

参考までに、2000年までの「日本人の栄養所要量」ではS:M:Pの比率が3:4:3が望ましいとされ、SMP比が記載がされていましたが、2005年改定では「日本人の食事摂取基準(2005年度版)」と名称が変わり、SMP比の記載がなくなりました。
現在は、総エネルギーに占める脂肪エネルギー比率、飽和脂肪酸、n-6系脂肪酸、n-3系脂肪酸の目安量、目標量が記載されています。


アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます