• No : 1590
  • 公開日時 : 2021/04/13 00:00
  • 印刷

牛乳は製造から何日目で賞味期限を付けているのですか

回答

一般の牛乳は製造日の翌日から7日目に賞味期限を付けています。
また、ESL製法で作られた牛乳の賞味期限は、製造日+14~20日です。

ESL(Extended Shelf Life)製法は賞味期限の延長を意味しております。
原料から製品に至る製造工程において、徹底した衛生管理を行うことによって賞味期限を製造日+14~20日迄に延長することができました。

なお、賞味期限は未開封の状態で、冷蔵保存(10℃以下)した場合に、品質が保たれる期限です。開封後は賞味期限にかかわらず、お早目に(2~3日を目安に)飲みきっていただくことをおすすめします。