Q&Aお客様のご質問にお答えします

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

◆お問い合わせ
  • お電話
  • メール
  • お手紙

  • ◆宅配
    • 宅配サービス

    • ◆CM・キャンペーン
      • CMギャラリー
      • キャンペーン一覧

      • 相談センターだより
        赤ちゃん相談室だより
        • No : 132
        • 公開日時 : 2016/03/01 17:00
        • 更新日時 : 2019/06/20 10:21
        • 印刷

        チョコレートに含まれるカカオ分とカカオポリフェノールの量

        チョコレートには、どのくらいのカカオ分とカカオポリフェノールが含まれていますか?
        カテゴリー : 

        回答

        当社の代表的なチョコレート1枚に含まれるカカオ分とカカオポリフェノールの量は以下のとおりです。(それぞれ1枚あたりの重量が異なります。)
         
        ①カカオ分…カカオマス、ココアバター、ココアパウダー(※)などカカオ由来の原料を合算したもの。
        (※ココアパウダーはカカオマスからココアバターを搾り、固形分率を高めパウダー化したもの)
        ②カカオポリフェノール量…カカオに含まれるポリフェノール類の総量。主にカカオマス(ココアパウダー)に含まれ、ココアバターには含まれません。したがって、カカオ分が同じ商品でも、配合比の違いにより、ポリフェノール量は異なります。
        なお、ホワイトチョコレートにはカカオマス(ココアパウダー)は使用されていません。
         
         商品名 カカオ分・・・①

         カカオ
        ポリフェノール量・・・②

         
        ミルクチョコレート
        35~40%

        354mg/1枚50g

         
        ブラックチョコレート
        35~40%

        640mg/1枚50g

        ハイミルクチョコレート
        20~30% 204mg/1枚50g
         チョコレート効果72%
        72%

        127mg/1枚5g

         
        チョコレート効果86%
        86%

        147mg/1枚5g

         
        チョコレート効果95%
        95%

        174mg/1枚5g

         

        アンケート:ご意見をお聞かせください

        ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます